ワードプレス初心者講座31(Ptengine【実画面付】が2018.8月よりhttps://にも無償利用が可能となった)

Pocket

ワードプレス初心者講座31(Ptengine【実画面付】が2018.8月よりhttps://にも無償利用が可能となった)

☞☞☞読みやすいページはこちらから>http://bigdreamnet.com/2018/08/02/wp31☜☜☜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年7月からhttp://は無償で1ページ、https://は有料コースでないとPtengineが使えなかった。

しかしメーカーさんのご厚意で、8月から再度https://でも使用することが出来るようになった。

 

このPtengineでとても有名なのがヒートマップツール。

このデジタルの世界にアナログ的に、目で見て、

お客さんがページのどの部分に

関心を持っていただいているかが一目でわかるツール。

 

今から新たに作成する方は、Ptengineから登録すれば使えるが、

既に登録していた人はそのままでは稼働しない。

 

そこで上図にあるように、×印で一旦ページを削除

新たに追加として再登録

そこで得られた新たなナンバーに書き換える

再度使えるようになった。

 

しかし8月6日、7日使えていた解析データが

8日にはまたもやカウントしなくなった

また使えなくなったのかと思い、該社に聞いてみた

該社ではちゃんと見えているとのこと

解決策も教えてくれた。(親切だと思った)

 

解決策は下記3つ

ご利用ブラウザのキャッシュクリア、Cookieの削除をして再度ご確認いただく

別のブラウザでお試しいただく

別の端末でお試しいただく

 

私は2つのページを使っているが、

1つは上記①だけでその後稼働している

もう一つの画面はなぜか再度止まった

最初に戻ってナンバー取得からやり直すと動き出した。

 

ちなみにこのヒートマップは3種類あり、それぞれ特徴がある

 

①クリック:赤いところが見ていただいているところ

 

 

 

 

 

これらの%は最初画面を100%として、

下に下がっていったとき、

何%のお客様が見ていただいているかという事

このページは最後のページで約30%の方が

ご覧いただいている、

すなわち約70%の方は離脱されている(;^_^A

 

②アテンション:お悩み部分と解決策の変わり目で

一番ご覧いただいていることがわかる

③ページ分析:このランディングページには目次ある

これだとほとんど目次からページを飛ばして、

関心あるところに一気にとんでしまう

上から順番に見ていただき事が出来ていないことがわかる。

 

一方、

1位:解決策21%
2位:お悩み18%
3位:運営者情報11%

で50%占めており、

よくある質問や注文、問合せにあまり興味を

もっていただけていない事になる(ちょっと辛いが・・)

これは継続してデータを集めると、分かりやすいが、

実際やってみないと実感しにくい!

もし、更に詳しく知りたい、見たい方はこちらへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!